かいじゅうたちのいるところ

b0135545_919648.jpg

寂しさからのエネルギーの凄まじさ。
ついて行けねぇ、とすぐに疲れてしまいました。

自分の寂しさを埋めるため、家族だ!友達だ!、と相手の自由を尊重しないかいじゅうに共感しかねます。

ただ、幼児期の寂しさは包んであげないと、とんでもないモンスターになるということを物語にしたのかもしれません。
[PR]
by mume107 | 2010-02-02 09:19 | アート