庶務の仕事

b0135545_0473763.jpg

b0135545_0473765.jpg

私はぬかりなく正確な仕事をするのが得意じゃありません。

ミスがないか、何度も何度も確かめるので、時間がすごくかかります。

書類を作るにも、何度も見直してレイアウトも見やすくするのにあれこれやってみても、やっぱり間違いが出てくるので、果てしなくなかなか終わりません。

凝ったものができるかといえばそうでなく、普通のものに四苦八苦です。

書類や返信ハガキを作って、封筒に詰めて発送する、という作業がとても信じられないくらい時間がかかります。
これだけのことに2週間かかりました。

4月にあったグループ展のハガキのデザインとレイアウトなんて1日5時間ぐらいパソコンに向かってOKが出るまで3週間ぐらいかかりました。

でもこういう事務作業は嫌いではありません。
むしろ好きかも。

職場とかで隣の人のスピードに合わせてできるだけ正確にやる、というのは苦手で勘弁してほしいです。
おしゃべりしながらなんて、絶対無理です。
台所で料理すら人の話しを聞いていないくらい集中しないとできない方です。

自宅でひとりでやるので、咎める人もいないしマイペースでツマツマやるのなら苦になりません。

こういうスキルの低さを非生産的というのでしょうか。

アルバイト情報誌を見るヒマもないくらいでした。

やれやれ…。
[PR]
by mume107 | 2011-06-04 00:47 | アート | Comments(0)