田の草ビミョー・アフター

b0135545_13531239.jpg

b0135545_13531229.jpg

b0135545_13531249.jpg


農薬、化成肥料なしで4年目にしては、生育がいいのではないかということでした。

それにしてもコナギがびっしり生えてて、稲も元気なさげに見えます。

オモダカの球根は慈茄(クワイ)なのだそうです。
万葉集で詠まれている唄は、

「あしびきの 山澤(やまさは) 回具(ゑぐ)を 採(つ)みに行かむ 日だにも逢(あ)はせ母は責(せ)むとも」
   

回具(ゑぐ)は面高(オモダカ)のことらしいです。
   

万葉集 作者不詳

慈茄(クワイ)も食用になりますが、コナギも葉をてんぷらにして食べられるのだとか。
[PR]
by mume107 | 2013-08-01 13:53 | 自然栽培米