7個展、展示作品その3

b0135545_795698.jpg


混沌の分解  2009  165×133  


混沌から始まり、徐々に秩序が生まれ、混沌に戻ってゆくのが生命の営みかも知れません。
蛹は幼虫が一旦初期化し、成虫へと秩序立ってゆく。

富山市美術展で大賞をいただいた作品。
この頃、もっとも辛い状況でよく描いたと思います。
運よく搬入できたからよかったけど。
開会式も講評会も出られない始末。
辛かったのは私だけではありませんけどね。
(というか、私が辛いというのはおかしい状況。)
[PR]
by mume107 | 2014-02-15 20:01 | 7個展 | Comments(0)