眼の中で起きていたこと

b0135545_11054425.jpg



網膜にうつる波と光      2015      15×10





電子画面を長く見ないようにしているため記録もままなりませんが、思い出せることだけも描いておこうと思います。
公開が遅れたりしますが、お許しを。

治療の際、眼の中に入れられた気泡がビー玉のように美しく、この張力で網膜を押さえるために5日間ほどうつむきうつ伏せの姿勢をキープする必要がありましたが、気泡ちゃんはいいお供でした。

ビー玉状の気泡が日に日に小さくなって、抜糸の後には3個に別れてミッキーマウスの耳のような形にくっついていました。

それも機会があれば描いてみたいものです。












[PR]
by mume107 | 2016-02-10 20:03 | アート | Comments(0)