谷あいの川べりに咲く  



b0135545_10155492.jpg
谷あいの川べりに咲く  2016  15㎝×10㎝





b0135545_10162173.jpg
ふるさとの、八尾のずっとずっと奥の長い谷の通学路だった橋








b0135545_10170637.jpg

ジョン・エヴァレット・ミレイ「オフィーリア」1851年


「すてきな花輪を、垂れた枝にかけようと、柳によじ登ったとたん、
意地の悪い枝が折れ、花輪もろとも、まっさかさまに、涙の川に落ちました。
裾が大きく広がって、人魚のようにしばらく体を浮かせて―」


ジョン・エヴァレット・ミレイの美しくも悲しい名作。

ハムレットの恋人オフィーリアが、溺れる寸前に歌を口ずさんでいるところなのだそうです。



















[PR]
by mume107 | 2016-03-18 17:15 | アート | Comments(0)