たちあおい

b0135545_15114158.jpg


たちあおいとは無関係ですが。

子供の頃、父がよく言いました。


「お月さんが見ておる」



こっそり悪いことをしても、お月さん、つまり自分の良心は知ってる。

自分自身をごまかそうと、いくら上塗りしようとも中から腐敗してくるもんだと、そういうことかな。


また、逆に人から疑いの目で見られていても、

「お月さんは見てる」

世界中から疑われても、自分がやましいことがないことは、自分自身がよく知ってる。



しかし、私は自分が白とは言い切れないです。

黒でもない。

多くの人と同じような比率で、グレーです。


「いや、私は純白だが、あいつもこいつも黒ばっかり。」

という人がいたら

「あんた、パンツ、ずっと白いまんま、はき続けられるんかい?」
とでも言ってあげたい。

洗濯したり漂白したりするやろ。

人のパンツ汚れてると指差すな。

バッシング好きな人や、クレイマーが多いですね。




[PR]
by mume107 | 2008-07-09 15:13 | アート | Comments(0)