混沌の分解

b0135545_18522846.jpg

混沌から秩序が見出され、やがて秩序は破壊されて混沌の中から再び新しいものが見出される。
[PR]
by mume107 | 2010-02-27 18:52 | アート | Comments(2)

b0135545_15241917.jpg


段ボールにペイント。

アートバカと名乗るからには、アートを載せなきゃね。
[PR]
by mume107 | 2010-02-24 15:27 | アート | Comments(0)

にゃんこの日

b0135545_2224228.jpg

b0135545_22242100.jpg

にゃんこよ今日もありがとう。
[PR]
by mume107 | 2010-02-22 22:24 | | Comments(0)

にゃんこ天国

b0135545_149568.jpg

おぉ〜い、にゃんこ共!寝るど。
今宵も、にゃんこハーレム。
ちなみに全員メスです。
[PR]
by mume107 | 2010-02-21 01:49 | | Comments(2)

混沌の中から見つける

b0135545_15345178.jpg


母に、子どもの頃より家から人を見送るときは笑顔で、
「行ってらっしゃい」
と機嫌よく見送るように教えられました。
山間部だったので母が子どもの頃は出かけた人が、天候の変化でどんな危険にあうかわからない環境でした。
雪崩にあい命を失われるようなことも少なくなかったようです。
それが最期の別れかもしれない、いつ無常が訪れるかわからない。
だから後味のよくない別れ方はNGということです。

こういうことをちょこちょこ教えてくれた母に育てられられたことだけは、自分にとって自信持っていいことかもしれません。
[PR]
by mume107 | 2010-02-16 15:39 | Comments(2)

ろう梅

b0135545_1665797.jpg

b0135545_1665788.jpg

ろう梅って花を咲かせるのが難しいそうですね。私は嫁に来たときから、このろう梅の木があったので、なにげに思っていましたが、育てるのが大変らしいですね。
過保護にし過ぎるのもよくないそうです。
厳しい環境でこそ花ひらくそうです。
いい香りがします。
義母が大切にしている木です。

義母とうまくやっているかといえば、関係はなかなか困難をきわめています。
この件については、とにかく思い煩わないよう、心に何も作り出さないよう、判断しないように、莫妄想という言葉のとおり、囚われの心を捨てることに心を尽くしています。
が、ヘタレやすいです。
[PR]
by mume107 | 2010-02-12 16:06 | アート | Comments(0)

室の花

b0135545_10592813.jpg

b0135545_10592878.jpg

室内にあったシンビジュームが咲きました。
息子さんはお母さんを喜ばそうと見せていました。
喜ばれたみたいです。
よかったよかった。

それはそうと、にゃんこたち洗濯物の上からどいておくれ〜。
片づかないよ。
[PR]
by mume107 | 2010-02-06 10:59 | アート | Comments(2)

自分なりの原則

b0135545_0254136.jpg

今日は喜怒哀楽の感情がまともであったか。
瞬間湯沸かし機みたいにムキーっときたとしても、眠りにつくまでには、どうしても怒りを鎮めること。
[PR]
by mume107 | 2010-02-06 00:25 | アート | Comments(2)

猫がいてよかった

b0135545_19173586.jpg

b0135545_19173582.jpg

これからもよろしく頼むよ!
[PR]
by mume107 | 2010-02-03 19:17 | | Comments(2)

b0135545_919648.jpg

寂しさからのエネルギーの凄まじさ。
ついて行けねぇ、とすぐに疲れてしまいました。

自分の寂しさを埋めるため、家族だ!友達だ!、と相手の自由を尊重しないかいじゅうに共感しかねます。

ただ、幼児期の寂しさは包んであげないと、とんでもないモンスターになるということを物語にしたのかもしれません。
[PR]
by mume107 | 2010-02-02 09:19 | アート | Comments(0)