玄米食は、放射能除去作用があることも言われていて、吸収を防いだり排泄したり、放射能の活動を低下させたりの効能はあるのだそうです。

ただし、玄米食は確かに栄養価が揃っているけど、カルシウムやミネラル、マグネシウムなどの吸収を妨げるものも含まれているので、それを補う野菜や魚などの副食も同時に摂った方がいいのだそうです。

取り急ぎご報告です。

圧力鍋で炊くと、ふっくらプチプチとして、その食感にはやみつきになりそうです。
炊き方は、私は適当なんですが、後日お伝えします。

なお、自然栽培米が通常10㎏8,000円ぐらいで販売されているのに、4,500円なのは、
一年生だから、何かと不勉強な点もあるかもしれないことですから、安価に設定してあります。
勉強代ですな。

ガブリっ、おにぎり…じゃなかった、肉球。
b0135545_1136290.jpg

[PR]
by mume107 | 2011-09-27 11:36 | 自然栽培米

b0135545_12301369.jpg

b0135545_12301334.jpg

b0135545_12301311.jpg

手間ヒマかけた無肥料・無農薬の自然栽培米の販売を試みましたが、惨敗でした。

訪れる客層やそのニーズが、生産者の私たちの想像とはまったく異なりました。

県内の食料品売り場には、安全性が確認されていないものが大半を占めているので、地元産の食料が求められているものと思っていましたが、そんなことより徒歩や自転車で来られるお客さんが多く、安くてつまんで持ち帰れるものが重宝されるということがわかりました。

街中だと、高齢者世帯や若夫婦に赤ちゃん、といった少人数の家族が多く、10Kgの米もすぐ消費するという感じではないようです。


「無肥料というのには、なんの意味があるの?。」
という質問には、
「えっと、稲の自然な力を引き出されて、たくましいおいしいお米になるのだそうです。」
としどろもどろ。

「どの流派で栽培したのですか。」
との質問も。
「あの、おとーさんが、キムラアキノリさんの栽培方法を勉強して実践したのですが。」
昨日、キムラアキノリ氏を、ウィキペディアとホームページでチラッと見ただけで、詳しいことはよく知らないで売ってる私です。
アワアワと思いながら、答えると、
「は〜ん。キムラアキノリさんね。はいはい。」
と好反応で、ホッとしました。

それから、玄米のままでも安心安全と言いますが、そう言いきっていいものか、よくわかっていません。

普通にお米を作っていても、それほど害もないし。
アレルゲンのことも、これから勉強しなきゃあ何も答えられないしです。
玄米の殻がカルシウムやミネラルの吸収を妨げて、欠乏なんてことに。放射線除去に玄米食という記事もありましたが、宣伝文句にするには何もわかっていない状態です。

かのダンナさんは稲刈り中。

私はというと、娘に店番を頼み、ここぞとばかり安心できる地場産の野菜やお惣菜をたんまり買い込み、わずかな売上の大半を使いまくってしまいました。
中でも、おからを出さないとっぺ屋さんのお豆腐には感動しました。
臭みがなく、プリンのように濃厚であっさりしていました。
[PR]
by mume107 | 2011-09-26 12:30 | 自然栽培米

自然栽培米の販売チラシ

b0135545_23202364.jpg
b0135545_23222488.jpg



名前と住所の公表は控えさせていただきます。
b0135545_23292112.jpg


明日城址公園で行われる朝市で、販売しようと思います。
そのチラシとステッカーです。

キャラクターデザインは、うちのオタ姫(17)。
[PR]
by mume107 | 2011-09-24 23:24 | 農作業

無農薬無肥料米

b0135545_12134085.jpg

b0135545_1213406.jpg

b0135545_12134133.jpg

b0135545_12134154.jpg

収穫と籾摺りしてみたら、透き通っててなかなかよい粒でした。
手間かけた甲斐がありました、父さん。

田んぼでの画像は撮影するのを忘れました。

画像は、なかなか地面から180センチある窓まで到達してくれなかったゴーヤでしたが、スカスカながらも小さいお客さんを誘って来てくれます。

チビカタツムリに、シジミ蝶、チビ蜂。

台所から楽しませてもらっています。
[PR]
by mume107 | 2011-09-20 12:13 | アート

スズメバチ

b0135545_12585464.jpg

b0135545_12585454.jpg

b0135545_12585456.jpg

裏の出入り口にある樹木に、いろんな種類の蜂が数匹、蜜を吸いにきています。

樹木の名前はわかりませんが、青い小さな実をつけた花があるのかないのかわからないような植物です。

スズメバチやクマバチも来ます。
私の場合は、これをなぜか特に恐いとは感じないけど、彼らの領域を侵さないように細心の注意を払います。
それは子どもの頃から、身についてるようです。

子どもたちには注意するように言っていますが、刺されたりしませんように。
[PR]
by mume107 | 2011-09-14 12:58 | アート

草取り

b0135545_185099.jpg

b0135545_185052.jpg

b0135545_185079.jpg

b0135545_185149.jpg

さて、大作展の搬入も済ませたし、田んぼの草取りに精を出すことにしましょう。

わ〜、草だらけ(ToT)。
毎日、ダンナさんが朝晩せっせと文句も言わず、草取りしていましたが、こりゃすごい。

実は、今年は無農薬無肥料の自然農法を実践してみてます。
全部ではないのですが、ダンナさん、がんばっています。

取れ高はあまり期待できないかもしれません。

人間、たくさんのことをあれもこれも考えたり行動したり、なかなか効率よくできるわけにはいかないようです。
大作を描いていたら大作が楽しくなって小品が描けなくなり、小品ばかり描いていたら、小品が楽しくなって大作が億劫になってしまいます。

絵の提出まで、田んぼが目に入りません。

田んぼに夢中になったら、絵がほったらかしです。

マルチにできる人ってすごいなぁ。
[PR]
by mume107 | 2011-09-09 18:05 | アート

猫にはクールでありたい

b0135545_1720303.jpg

b0135545_17203044.jpg

b0135545_17203096.jpg

だったはずなんだけど、ついデレデレになってしまっているバカ飼い主です。

巨大台風、大変な被害をもたらしましたね。

亡くなられた方のご冥福をお祈りし、被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

なんと申し上げればよいのやら、適切な言葉がみつかりません。
[PR]
by mume107 | 2011-09-07 17:20 | アート

グリーンビュー立山 小品展のお知らせ
b0135545_1242050.jpg

b0135545_1242028.jpg

富山市の作家さんには、面白い人がいろいろおられて、このうちわも搬入の際に面白い作家さんの手描きをいただいてきてしまいました。

いろいろエピソードがあって楽しいです。
[PR]
by mume107 | 2011-09-02 12:04 | アート

猫、ずっぽり


グリーンビュー立山 小品展のお知らせ


b0135545_11372087.jpg

石井竜也のラジオ番組で、ゲストと猫自慢しているのが可笑しくて可笑しくて、クスッと笑ってしまいました。

今朝、ビッちゃんの悲しい姿を抱えて必死に蘇生させようとする夢を見てしまい、目が覚めてビッちゃんの元気いっぱいな姿を確認して、ホッとしました。
死んでしまった猫達を思い、朝からデロデロ涙涙となってしまったのが、どっかへいってしまいました。

猫は、飼い主が悲しむことなんかちっとも望んでいなくて、むしろ悲しまれないようにするのが使命だと思っていると思います。
[PR]
by mume107 | 2011-09-02 11:37 |