「ほっ」と。キャンペーン

b0135545_17481263.jpg

また、モランボンのチャプチェ売り場を通りかかったら、ショパンの「革命」が耳を襲ってきました。
コマーシャルでも流れてる曲です。
冷蔵庫に買ってきた食料をしまいながら、
「♪チャランチャラン♪レラレラレラ♪チャランチャラン♪レラレラレラ♪」
と口ずさむ自分がいました。

チャプチェは春雨を使った韓国料理です。
酢をちょっとだけ入れるというのは、間違いだったかもしれません。

でも、今、革命という気分ではありません。
もう、いいってば。
ゆるゆるしたい今は、もっとゆるやかな感じの、「ラルゴ」みたいな気分です。
クラッシックは詳しくないですが、バッハ、ヘンデル、ビバルディそれぞれの「ラルゴ」を聴いてみました。

ヘンデル 「オンブラ・マイ・フ」
そもそも、この曲は友ダチに教えてもらったので。
感謝です。
[PR]
by mume107 | 2010-03-27 17:48 | アート | Comments(3)

カモフラージュ

b0135545_23194997.jpg


周囲の自然の風景にとけこむ、という意味合いでのカモフラージュです。
ごまかすための偽の姿というつもりではないので、このタイトルは適切ではないかもしれません。
なんだろうなあ?
自然にかえれ?

人間の自然な感覚と感情。
といっても、欲望に忠実になることではなく、しがらみや人間の作ったルールに縛られることのない、自然の一部としての人間ということで。
森羅万象との一体化、みたいなことを考えながら描きました。
[PR]
by mume107 | 2009-12-06 23:39 | Comments(2)

ひとしずく

b0135545_23444396.jpg


やっと搾り出しました。
ひとしずくです。

描けなかったっす。
腕が鈍ってどんどん描けなく、しんどかったです。
[PR]
by mume107 | 2009-11-30 23:46 | Comments(0)

混沌から生まれるもの

b0135545_19354525.jpg

Reborn    2009   F3

ほどけたり、からまったり。
ぐにゅぐにゅしてます。
[PR]
by mume107 | 2009-11-15 19:40 | Comments(0)

めまぐるしい

b0135545_22113883.jpg


激しい気分の変動に翻弄されております。
真に受けたりしないよう、その感情に巻き込まれないように耳栓をしました。
[PR]
by mume107 | 2009-11-06 22:35 | Comments(0)

b0135545_16211654.jpg


明日からがんばります。
[PR]
by mume107 | 2009-11-03 16:25 | Comments(2)

無常の夢

b0135545_833536.jpg


心がやっと通じたかと思ったら、あぶくのように消えました。

ひとつ言えることは、自分が以前の自分ではなくなったことです。
同じ繰り返しの中で、微妙に階段を上っているようです。
[PR]
by mume107 | 2009-11-01 08:38 | Comments(2)

ひとりでいいもん

b0135545_1352977.jpg



じゃあ、本当にひとりになれるか、ったらどうなんだろうね。
[PR]
by mume107 | 2009-10-21 19:40 | アート | Comments(4)

富山市美術展大賞

b0135545_2563950.jpg

                  Cocoon   混沌の分解   2009    F100


富山市美術展
10月6日(火)〜12日(月)
今日から富山県民会館美術館にて開催されます。

大賞いただきました。
逆境の中で描いたのがよかったのでしょうか。
階下から怒られ罵られ、対応しつつビクビクしながらの制作で、
こんなやっつけ仕事で大賞をいただけるとは思ってもいませんでした。

昨日は午後からめずらしく穏やかで、やすらかな日を送れました。
あわせて感謝いたします。
[PR]
by mume107 | 2009-10-06 02:54 | アート | Comments(4)

日に日に免疫が

b0135545_21134569.jpg


なんかある度、気持ちが上がったり下がったりしながら、もともと感情を表すことを抑えようとするから余計苦しかったりするのですが、なんだかんだと免疫がついてきたようです。
誰も頼るわけにいかない。
と悟ったら強くなるもんですね。
というか自分の中にある依存心が邪魔になってきたんですね。

人とのふれあいは山ですれ違う時に「こんにちは」と交わす。
もしくは狭い山道で車がすれ違うとき、待避所で待ってもらったりしたら軽くクラクションを鳴らし、
あいさつをする。
そんだけのことにとどめておくべしかな。
[PR]
by mume107 | 2009-09-26 21:10 | アート | Comments(0)