生きる自発性を待つ、任せる

b0135545_1864488.jpg

b0135545_1864473.jpg

b0135545_18345912.jpg


私たち大人は、こどもに教えなければならない、
育てなければならない、
などと思い、先回りしてこどもが自発的に学ぶ機会を奪ったりということがありがちです。

自分の経験を押しつけることは簡単ですが、口も手も出さずにじっと、自発的な動機によって生きる楽しみを見い出すのを待つのは、案外容易でもないことです。

どうこうと操作しなくても、目に見えない親の静かな引力に見守られて育てられてきたのです。
[PR]
by mume107 | 2014-03-16 18:21 | こども